看護職(看護師・保健師・助産師・養護教諭)を目指すお子さまの受験(大学・短大・専門学校)に寄り添い、合格へと導きます。

在宅オンライン個別指導対応
指導実績
50万人超

ZOOM、Google Meet、skype、LINEなどを駆使して指導いたします。

ヘルメスゼミ®

看護学校(大学・短大・専門学校)への進学を目指すお子さまの受験対策(志望理由書・小論文・面接など)は万全ですか?

看護学校(大学・短大・専門学校)への進学を希望している子どもの受験対策が不安。
看護学校(大学・短大・専門学校)への進学を希望している子どもの小論文試験対策が不安。
看護学校(大学・短大・専門学校)を受験する子どもの志望理由書対策が不安。
看護学校(大学・短大・専門学校)を受験する子どもの面接対策が不安。

ヘルメスゼミ®がその不安を解消します!

看護系学校(大学・短大・専門学校)への進学を希望するお子さまは、こんな不安を抱えているかもしれません。
小論文志望理由書について、どのようにすれば合格答案が書けるのかがわからない」。
「通える範囲に看護系学校受験について相談できる塾や予備校がない」。
「通っている高校予備校では、小論文や志望理由書の書き方的確かつ適切な指導を受けられない」。
「試験として面接グループディスカッションプレゼンテーションがあるが対策の方法がわからない」。

私たちヘルメスゼミ®が、そうしたお子さまの不安を解消いたします。

看護系学校(大学・短大・専門学校)受験について次のような不安を抱えているお子さまに寄り添い日本国中どこでも(海外でも)対面かオンラインでサポートします。

    • 総合型選抜(以前のAO入試)で看護系学校に進学したい。
    • 指定校推薦選抜で看護系学校に進学したい。
    • 自己推薦・公募推薦選抜で看護系学校に進学したい。
    • 志望理由を書く必要がある。
    • 受験科目に小論文がある。
    • 受験科目に面接がある。

ヘルメスゼミ®は看護系進学指導のプロ

著 書
看護系進学指導の第一人者
クロイワの楽勝!看護医療系小論文』『看護医療系!進学&就職ガイド』など、ヘルメスゼミ®代表のクロイワ正一は、数々の著作を上梓しています。十数冊に及ぶ著書は、こちらのamazonクロイワ 正一 コーナーにてご覧ください。⇒ http://goo.gl/6CZ7Tv
看護大学
予備校
20年以上におよぶ指導経験
代表のクロイワ正一は、看護大学看護専門学校での講義も担い、新宿セミナー一橋学院などの予備校でも、20年以上看護系小論文指導テキスト作成に携わってきました。
看護模試
数々の予想問題の的中
看護系ULTRA®シリーズ開発者のクロイワ正一は、長年新宿セミナーヘルメスゼミ®にて看護系入試小論文の予想問題、模擬試験の問題・解答・解説・採点基準の作成に携わってきました。そして、予想問題が看護系学校の試験に出る的中問題も多数生み出してきました。
映像講座
数々の映像コンテンツの制作実績
ヘルメスゼミ®はさまざまな塾・予備校や通信教育に看護系小論文面接対策のプログラムを提供してきました。その結果、対面で指導してきた延べ50万人をはるかに超える受験生が日本全国で、海外でこれらの映像を観て、志望する看護系学校に合格していきました。
映像講座
数々の映像コンテンツの制作実績
ヘルメスゼミ®はさまざまな塾・予備校や通信教育に看護系小論文面接対策のプログラムを提供してきました。その結果、対面で指導してきた延べ50万人をはるかに超える受験生が日本全国で、海外でこれらの映像を観て、志望する看護系学校に合格していきました。

ヘルメスはギリシャ神話の神さまです

 ヘルメスゼミ®の冠である「ヘルメス(HERMES)」は、ギリシア神話に登場する神、すなわちオリンポス12神の一神です。登場する回数が最も多い神さまとして有名です。なぜなら、ヘルメスは主神ゼウスの息子で、ゼウスがさまざまなシーンで他の神さまや人間に伝えたいことを託した神さまだからです。そのことからヘルメスコミュニケーションの神さまとして信奉されるようになりました。コミュニケーションの力はそのまま仕事をうまく進める力にもなります。それゆえヘルメスは、ビジネスの神さまとしても崇められるようになりました。
 ゼミの代表を務めるクロイワ正一は「より多くの人に文章で考えを伝える力お話して考えを伝える力を身につけてほしい、そして豊かな人生を送ってほしい」といった願いを込めて、ヘルメスゼミ®を創りました。さらに「伝わる文章を書く道筋」と「伝わるように話す道筋」としてULTRA®メソッドを開発し、長年AO入試推薦入試にチャレンジする大学受験生を指導してきました。
 ヘルメスゼミ®のULTRA®メソッドを学ぶことによって、今までに多くの大学受験生志望理由書自己推薦書小論文試験、面接試験で高く評価され、AO入試推薦入試合格を勝ち取っていきました。大学入試を通じて受験生の「伝わる力」を育むヘルメスゼミ®の詳細を、ぜひご覧ください。

私たちの思い

 チーム医療の要となる看護職に必要な「論理的思考力」や「コミュニケーション力」の基礎も育みます
 マークシートの塗りつぶし結果だけで生徒の合否を決めたセンター入試は終わりました文部科学省は「これからの人材に求められる要件」として「課題を解決するために必要な思考力判断力表現力」の重要性を解き、大学入試改革を進めてきました(学校教育法第30条2項より)。すなわち、あらゆる大学入試科目で記述式試験も必須とし、思考力・表現力を評価するよう求めてきたのです。
 情報通信技術(ICT)がこのように発達し、グローバル化が進む今日、社会に出てからも思考力表現力の錬磨は必須です。看護職は、チーム医療の要として、医療現場でとくにそうした能力が求められます。そうした能力を携えた看護職の卵受験指導を通じて育成するため、私たちは20年以上に渡り、小論文教育コミュニケーション教育を展開してきました。
 大学入試の抜本的改革が進む中、「手段としての受験勉強」ではなく「高度な学問や研究を進める力」「医療現場に出ても役に立つ力」を育成するために、私たちは小論文や総合型・学校推薦型選抜の対策指導を展開してきました。

ULTRA®小論文シリーズ とは?

・20年以上の指導実績が産んだ小論文・志望理由書・面接対策の画期的な教材です。

 看護系入試対策の映像教材ULTRA®シリーズの開発者・クロイワ正一は、25年以上におよび大学受験予備校にて看護系進学を志望する生徒の指導に携わってきました。そして、合格できる小論文答案志望理由書自己推薦書を書くための指導法ULTRA®を開発しました。添削答案数100万枚にも及び、延べ50万人もの受験生を合格に導いてきました。
 また、独自に運営するヘルメスゼミ®でも直接指導し、全世界の受験生が視聴できるデジタル教材(映像、PDF)「ULTRA®シリーズ」を開発してきました。
 日本全国の高校生はもちろん、保護者の海外赴任に付き添い海外で暮らす高校生にも、オンライン指導を行ってきました。指導・アドバイスの手段として、メールSkypeLINEZOOMGoogle Meetなども用い、タイムリーに質問・相談ができる環境を築いています。また、近年では高校から招かれ看護系進学希望者の指導にもあたっています。

・千葉大学看護学部などの小論文の予想問題を毎年的中させるほど出題者・面接官を研究しています。
 クロイワ正一は、長きにわたり有名な看護系進学予備校の模擬試験にて人気の千葉大学看護学部東京都立大学健康福祉学部東京医科歯科大学医学部保健衛生学科などの予想問題模擬試験の問題づくりを担当していました。そして、数々の的中問題を創ってきた経験も持ちます。「先生方の研究領域と附属病院の役割から出題テーマは読める」というのが的中の理由です。

・合格に導くのは客員教授として出題や面接試験官も担当したから。
 クロイワ正一は、2006年から2012年まで私立大学総合キャリア学部の客員教授として大学入試問題の作成面接官として入試に携わってきました。また、非常勤講師として看護大学看護専門学校でも教鞭をとってまいりました。つまり、出題者としての立場を深く理解できているため、より多くの受講生を合格に導くことができるのです。ULTRA®シリーズのコンテンツは、そうした経験と洞察力によって開発された珠玉の教材です。

受講生の保護者の声

私と同じ道を目指す娘が上智大学人間総合科学部看護学科に合格(NNさん、東京都)

 東京のカトリック系の女子高に通う娘は、私と同じ看護師の道を目指し上智大学人間総合科学部看護学科を第一志望にしていました。そこで、夏休みからヘルメスゼミ®で学び学校推薦型選抜にチャレンジし、合格しました。クロイワ正一先生のお世話になってよかったことは、3つあります。

・高校時代に将来の夢が見つかった

 特別選抜にチャレンジするには、事前提出書類として「志望理由書」や「課題小論文」を書く必要があります。それには「大学で何を学び卒業後はどのような看護職人生を歩んでいくか」を明確にしなければなりません。ヘルメスゼミ®のクロイワ正一先生は、娘の経験に耳を傾け、そうした未来像を描くために的確なアドバイスを与えてくれました。
 このように、高校時代に「医療が足りていない途上国に赴き、国際看護師としてより多くの人のQOL生命の質)を高めたい」という将来の夢が見つかった点が第一によかったです。

・高校生活最後の歳を有意義に過ごせた

 第二に、合格が11月1日に決まったことで、残りの高校生活を充実して過ごすことができました。すでに上智大学への進学が決まっていたので、卒業式まで高校最後の歳を充実することができました。おりしも、新型コロナパンデミックで部活動など、さまざまな高校生活が中途半端に終わりそうでしたので、受験勉強だけで高3の後半を過ごすことなく高校生活を楽しめたことは、娘の今後の人生にとって有益だったと思います。

・受講料がリーズナブルなのに価値は無限大でした

 第三に、これは娘には内緒だったのですが、受験対策講座の費用があまりかかりませんでした。大学受験にかかった費用は、ヘルメスゼミ®に収めた受講料と上智大学に収めた受験料のみでした。総合型選抜・学校推薦型選抜を専門に指導している予備校や塾は、ほかにもたくさんあったのですが、何十万円も授業料として徴収するところが多く、その内訳もよくわかりませんでした。娘の同級生の保護者に尋ねてみましたが、「高い割には大学生が個別指導の担当をしているので的を射ていない指導が多い」という不安点も漏らしていました。
 しかし、ヘルメスゼミ®に問い合わせてみると、「受験まで3ヶ月を切っているので集中的に5回指導すれば、事前提出書類面接対策完成できます」とクロイワ正一先生が自信たっぷりに明解に答えてくださったので、安心しました。あまりにも受講料がリーズナブルなので、思わず「動画教材視聴のオプション料金やメールLINEでの個別対応の費用も含めた金額が、本当にその金額でいいのですか」と尋ねてしまいました。「もちろんです」とクロイワ正一先生は即答し、その理由もわかりやすく説明してくださいました。要するに「口コミ紹介で受講生が集まり、他の予備校や塾と異なり、広告費をほとんどかけていないから」ということでした。また、「オンライン指導が中心のため、広い教室個別指導ルームをいくつも用意する必要もないため、良心的価格が設定できている」という理由にも納得できました。
 1~2回の指導を受けた娘も、「とても看護の世界上智大学熟知していて、しかも話がわかりやすい。合格する感触がつかめてきた」と話していたので、安心して看護ることができました。実際、面接の際には「課題小論文がとてもよく書けている」と褒められたそうです。クロイワ正一先生に何度も丁寧に添削していただき、本人も納得して完成し提出できた作品だったので、面接試験中も心の中でクロイワ正一先生に「ありがとうございます」と囁いたそうです。短期間ですが、ヘルメスゼミ®でのご指導を受けることができ、娘は看護さらには国際看護についての見識を深め、知的にも洗練され、また人間的にもかなり成長できました。単なる「大学受験のためのゼミ」だけではない価値が、ここにはあると確信しています。

東京都立大学健康福祉学部看護学科に長女が合格(ICさん、千葉県)

 東京の通信制高校に通う長女は第一志望の東京都立大学健康福祉学部看護学科学校推薦型選抜で合格することができました。これの結果は、ただひたすらに娘に寄り添ってくださったヘルメスゼミ®のおかげす。

・転校をハンデではなくメリットと励ましていただき、娘に明るさが戻りました

 学業と部活動の両立を求める公立の進学高校に通っていた娘は、生真面目な性格が裏目に出て高校1年生の3学期に行き詰ってしまいました。そこで、2年生になるときに比較的自由に高校生活を送れる通信制高校へと転校しました。しかし、娘は転校について大学受験をするうえではハンデと感じていました。
 しかし、大学紹介イベントに参加し、そのときに相談に乗ってくださったヘルメスゼミ®のクロイワ正一先生は、「むしろ自由にさまざまな経験ができ、医療や看護の世界も研究できるから有利だよ。うちの息子進学校を辞めて通信制高校に転校したけど、普通に大学に進学して、海外にもインターンシップに行っている。スポーツ選手を目指すのなら別だけど部活や学校の定期テストに縛られる状態よりも、よっぽど大切な勉強ができる」と励ましてくださいました。お子さんのお話も交えて、とても説得力があり、私も娘も惹きつけられ、先生の教えを受けることに決めました。

・看護系小論文指導が圧巻でした

 ヘルメスゼミ®の小論文指導素晴らしかったです。クロイワ正一先生は、全国の看護協会でもレポートの書き方の研修などを担っていらっしゃるということで、とにかく看護職に求められるスタンス医療テーマをわかりやすく説いてくださいました。私も、娘と一緒ULTRA®シリーズ動画基礎編看護福祉編)を視聴させていただきましたが、「キュアからケアへ」「SOLからQOLへ」といった固いテーマが、とても具体的に理解できるのです。
 娘も、初めは書いた答案になかなか「合格」がもらえなくても、ULTRA®の手順をしっかり踏んで書いていくと、徐々にでしたが、クロイワ正一先生からのメールを開き「合格が出たぁ~」と喜んで報告してくれるようになりました。最終指導日には、「小論文はULTRA®のとおりに進めればCさんの書く答案は、必ず合格域に達する」と太鼓判を押していただき、娘も自信を持って試験に臨むことができました。

・試験当日もLINEで質問し、氣持ちを高められました

 試験当日筆記試験を終え、あるテーマについて少し不安になった娘が、クロイワ正一先生にLINE質問を送ったそうです。すぐに回答が返ってきて、安堵した娘は、締めくくりの「Cさんが今まで私と費やしてきた模擬面接の記憶はすべてクラウド上に格納されています。面接で答えるときはそこからダウンロードするだけでいい」というメッセージを読んでさらに自信が湧いたそうです。そして、面接試験の中で面接官の先生方から投げかけられたさまざまな質問に対して、瞼に浮かべたクロイワ正一先生に確認するように回答し、合格に至ることができました。
 合格通知が来たことを報告すると、クロイワ正一先生は「私たちは、受験屋という合格をプレゼントするプロですから当然こうなると確信していました」と仰いましたが、「受験屋」さんどころか、娘の人生を切り拓いてくださった神さまです。

慶應義塾大学看護医療学部に娘が合格(SMさん、埼玉県)

 東京の中高一貫の私立女子校に通っていた娘は、中学生のころから助産師になりたいという夢を抱いており、高校生になってから助産師国家試験を受けるにはどのような学校に進学すればよいかを調べ始めました。そこで、4年制の看護大学に進学する道が適切であると判断し、高校の進路指導室でさまざまな学校を研究し、SFC慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)にある看護医療学部を第一志望としました。

・小論文学習に不安を感じ始めた娘

  将来就きたい職業も進学先も自分で調べて自分で決めてくるなど、手のかからない子でしたが、受験勉強を始め、模擬試験の結果などが返ってくると、少し焦りと不安を訴えてきました。「1次試験の英語と理科(生物)は、模擬試験の結果を見ても何が足らなくて、これからどう勉強していけばわかるんだけどさぁ~。2次試験で出題される小論文の対策がぜぇ~んぜんわからなくってさぁ~。皆目見当がつかないんだよねぇ~。どうすればいいのかなぁ~」と相談してきたのです。
 そこで、慶應義塾大学看護医療学部を卒業し、国立病院助産師として勤務している知人の娘さんを紹介していただき、彼女から教えられたのがヘルメスゼミ🄬のクロイワ正一先生でした。なにしろ看護系進学予備校講師として教えていただけでなく、テキスト模擬試験づくりまでを担当し、日本中の看護協会でもレポート講座を担当しているとのことなので、WEBで検索してみました。すると、大学の客員教授まで務められた先生なので「うちの娘には敷居が高いかな」と案じつつも、恐る恐る問い合わせ先に電話をしてみました。

・氣さくなお人柄に娘とともに魅了され受講を決めました

 電話をしたところ、ちょうどクロイワ正一先生がオフィスにいらっしゃり、小論文試験についての不安を伝えると、的確に娘の志望学部小論文試験の傾向と対策を教えてくださり、一挙に不安が拭われました。そして、「娘さんは、登下校の際に新宿駅を経由すると思うので、もしよかったら学校帰りにうちに寄ってお話してみませんか」と仰ったのです。実は、私自身も職場から新宿駅を経由して帰宅するので「私も一緒にお伺いしていいですか」と申し出て、親子で伺うことになりました。
 初回の面談では、現在の状況や受講の方法などを相談してみると、クロイワ正一先生は「娘さんは自分で動画を観て学習できるタイプみたいだからオンライン指導は2回くらいでいいと思います」と仰り、その場で2回のコースを申し込みました。そして「受験のこと、看護職のこと、助産師さんのこと、なんでも聴いていいよ」と氣さくに対応してくださるので、私も娘もいろんなことを尋ねてしまいましたが、そうした質問にも丁寧に応えてくださり、すっかりヘルメスゼミ®のファンになりました。

・10回ほどの添削指導でみるみるうちに小論文が得意科目になりました

 ULTRA®小論文(基礎編)の動画を観るところから始め、5回くらい答案を添削していただくと、娘はテレビのニュースを観ているときでも口癖のように「この問題はULTRA®で考えるとさぁ~」とつぶやくようになりました。そして、受ける頻度が高くなってきた模擬試験でも「また、小論文の得点は最高レベル。ホント、ULTRA®最強」などと話してくれるようになりました。
 おかげさまで、娘は第一志望慶應義塾大学看護医療学部に進学し、内部選抜助産師コースにも進むことができました。「大学のレポートもULTRA®で楽勝」が新しい口癖になりました。

保健師目指す娘が東海大学医学部看護学科に編入(MYさん、神奈川県)

 娘は、高校3年生のときに看護専門学校を受験するときからヘルメスゼミ®のお世話になっていました。そして、看護師国家試験に合格した後、保健師になる課程を受講するため東海大学医学部看護学科3年次編入試験を受ける必要がありました。その試験では小論文がメインでしたので、再びヘルメスゼミ®にお世話になりました。

・「これでもか!」というくらい書きまくっていました

 学校の勉強、臨地実習国家試験対策並行し、編入試験のための小論文対策もがむしゃらに取り組んでいました。「出された問題は片っ端から解く」勢いて答案を書き、クロイワ正一先生のもとに送っていました。ULTRA®小論文基礎編15講の問題は、もちろん実践編(看護・福祉系)10講の問題も、ほぼ毎日のように書いていたようです。
 そのように目指した目標には果敢に取り組み、看護学校の卒業国家試験合格大学への編入も突破していきました。

・医療現場での予習になったかもしれません

 ヘルメスゼミ®での小論文学習は、病診連携地域包括ケアシステムの構築など、現在の医療現場で問われる看護師・保健師役割を予習することになったかもしれません。

養護教諭目指す娘が杏林大学保健学部看護学科に合格(MAさん、東京都)

 中学生のころから陸上に取り組んでいた娘は、怪我をすることも多く保健室の先生とは、まるで友達のようにお話していたそうです。そこから、漠然と保健室の先生である養護教諭を目指すようになったようです。

・対話による指導で志望動機がしっかり固まってきました

 当初は「保健室の先生にお世話になったから自分もなりたい」といった漠然とした志望理由しかなかったのですが、クロイワ正一先生の対話による指導のおかげで、娘の中にある問題意識がだんだん明らかになってきたようでした。保健室登校という言葉があるように、高度化・複雑化した社会で生きる子どもには、精神的なケアも必要でそうした役割を担うのも、養護教諭の一つの役割であることに氣づいていきました。
 また、先生はいろいろなデータにも精通されていて「養護教諭採用確率は低いけれど、受験し続ければ採用される確率も上がる」とか「採用されているのは、ほとんどが1種免許を持った人」などといったアドバイスもしてくださいました。そのような情報も参考にして杏林大学保健科学部看護学科第一志望にしました。

・大学学部に沿った神対策を講じてくださいました

 総合型選抜での受験を目指していたので、志望動機面接ではより杏林大学に沿った趣旨を述べる必要がありました。そのような中、一般社団法人全国医業経営支援協会という団体の理事も務めていらっしゃるクロイワ正一先生は、杏林大学とその附属病院の特徴などについて詳しくレクチャーしてくださり、とても的確なアドバイスをいただくことができました。

・本氣モードが高まり、その勢いで合格へ

 だんだん娘は、どうしても杏林大学保健科学部看護学科に進学したいという氣持ちが強くなり、たとえ総合型選抜AO入試)で合格できなくても、学校推薦型選抜推薦入試)や一般選抜でもチャレンジするという本氣モードが高まっていきました。そして、その勢いで入試を迎え、合格することができました。
 一度看護師として臨床を経験してから養護教諭になりたいという娘ですが、高校3年生のときの一日看護体験では、心が折れることもあったそうです。そのような体験からも、体験の意味を諭しより固い決意に導いてくださったのもヘルメスゼミ®クロイワ正一先生でした。こちらでの学びは、娘にとって一生の宝となりました。

クロイワ正一の看護系進学指導実績が凝縮されたプログラム。

クロイワ正一の指導実績から生まれた看護系小論文指導看護系総合型・学校推薦型選抜AO・推薦入試指導のエキスが凝縮されたプログラムがヘルメスゼミ®の映像講座「ULTRA®シリーズ」です。こうした映像講座もフルに活用し、指導実績のあるインストラクターが、メールSNSZOOMなどのオンラインツールを駆使してお子さまの看護系入試選抜対策に寄り添い、合格へと導かせていただきます。

指導コースは5種類あります。

1.看護系進学お試しスペシャル(税込 22,000円/1ヶ月間)
 1回(60分)の対面またはオンライン個別指導のコースです。志望理由書の骨子を確定します。指導期間中(初回指導から1ヶ月間)は、メールやLINEなどのSNSによる質問・相談、添削指導も無制限に受けられます。志望理由書(全5講)・面接対策(全5講)・小論文基礎編(全15講)の映像講座が観放題の特典もつきます(映像講座は受講後も継続してご覧になれます)。なお、「お試しスペシャル」コースは、何回でも受講することができます(予め2回以上の指導をお望みの場合は、以下のコースの方がお得です)。

2.看護系進学2回スペシャル(税込 42,900円/2ヶ月間)
 2回の対面またはオンラインでの個別指導(各60分)が受けられるコースです。指導期間中(初回指導から2ヶ月間)は、メールやLINEなどのSNSによる質問・相談、添削指導も無制限に受けられます。志望理由書(全5講)・面接対策(全5講)・小論文基礎編(全15講)・小論文実践編(看護・福祉系全10講)の映像講座が観放題の特典もつきます(映像講座は2ヶ月を過ぎた後でも観られます)。

3.看護系進学3回スペシャル(税込 62,700円/3ヶ月間)

 3回の対面またはオンラインでの個別指導(各60分)が受けられるコースです。指導期間中(初回指導から3ヶ月間)は、メールやLINEなどのSNSによる質問・相談、添削指導も無制限に受けられます。志望理由書(全5講)・面接対策(全5講)・小論文基礎編(全15講)・小論文実践編(看護・福祉系全10講)の映像講座が観放題の特典もつきます(映像講座は3ヶ月間を過ぎた後でも観られます)。

4.看護系進学4回スペシャル(税込 81,400円/4ヶ月間)
 4回の対面またはオンラインでの個別指導(各60分)が受けられるコースです。指導期間中(初回指導から4ヶ月間)は、メールやLINEなどのSNSによる質問・相談、添削指導も無制限に受けられます。志望理由書(全5講)・面接対策(全5講)・小論文基礎編(全15講)・小論文実践編(看護・福祉系全10講)の映像講座が観放題の特典もつきます(映像講座は3ヶ月間を過ぎた後でも観られます)。

3.看護系進学5回スペシャル(税込 99,000円/6ヶ月間)
 5回の対面またはオンラインでの個別指導(各60分)が受けられるコースです。指導期間中(初回指導から6ヶ月間)は、メールやLINEなどのSNSによる質問・相談、添削指導も無制限に受けられます。志望理由書(全5講)・面接対策(全5講)・小論文基礎編(全15講)・小論文実践編(看護・福祉系全10講)の映像講座が観放題の特典もつきます(映像講座は6ヶ月間を過ぎた後でも観られます)。

指導スタートまでの流れ

STEP

1

下記「お申込み」フォームへのご記入

下記の「お申し込み」フォームへのご記入をお願いします。追って、こちらから「メール」または「電話」にて、ご連絡いたします。

STEP

2

暫定的な指導スケジュールの決定

初回指導日時およびそれ以降(1か月~3ヶ月)の指導日時を確定いたします。なお、指導日時は、お申し込みの後に、受講者さまのご都合で変更することも可能です。

STEP

3

受講料のお支払い

銀行振込、クレジットカード支払い、現金など、受講者さまのご都合のいいお支払い方法で受講料をお支払いください。

STEP

4

スペシャル指導のスタート

お申し込みくださったスケジュールにしたがって、お子さまに寄り添いながら指導をスタートし、合格へと導きます。

STEP

1

下記「お申込み」フォームへのご記入

下記の「お申し込み」フォームへのご記入をお願いします。追って、こちらから「メール」または「電話」にて、ご連絡いたします。

お申し込み

お申し込みやお問い合わせは、下記のフォームからお願いいたします。こちらに入力した後のキャンセルもできますので、ご興味のあるコースをお選びになり、お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

クレジットカードによるお支払い

「お試しスペシャル(税込22,000円)」、「2回スペシャル(税込42,900円)」、「3回スペシャル(税込62,700円)」、「4回スペシャル(税込81,400円)」、「5回スペシャル(税込99,000円)」の全コースともに下記ボタンからクレジットカードによるお支払いができます。

講師紹介

クロイワ 正一
ヘルメスゼミ(R) 代表
ヘルメス株式会社 代表取締役。1962年、群馬県草津温泉生まれ。CDA(Career Development Adviser)として、各所でコミュニケーション力の開発に携わっている。
若柳 翼
認定ULTRA(R)トレーナー
1984年、宮城県仙台市生まれ。自らが早稲田大学教育学部に自己推薦入試で合格し、その経験も踏まえ数々の受験生を志望校合格に導いている。
宮本 大輝
認定ULTRA(R)トレーナー
1987年、東京都生まれ。自らが首都大学東京に推薦入試で合格した経験を持つ。大学のオープンキャンパスや高校でのキャリア講座にて人気を博す。
川崎 歩
認定ULTRA(R)インストラクター
1991年、静岡県掛川市生まれ。神奈川の県立高校を卒業後、単身アメリカ合衆国の大学に入学し、2年半で次席として卒業。若くしてクロイワとともに英語教育改革に取り組む。
川崎 歩
認定ULTRA(R)インストラクター
1991年、静岡県掛川市生まれ。神奈川の県立高校を卒業後、単身アメリカ合衆国の大学に入学し、2年半で次席として卒業。若くしてクロイワとともに英語教育改革に取り組む。

電話でのお問い合わせはこちら

03-3363-1881

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-17-14 新宿源ビル5F ヘルメス株式会社
電話対応時間
月~金:9時~18時 / 土:9時~15時 / 日・祝:電話での対応はお休みさせていただいております。

ヘルメスゼミ®の公式LINEアカウント

LINEでのご連絡を希望される方は、LINEアプリから上記のQRコードを読み取り、ヘルメスゼミ®公式アカウントのお友だち登録をお願いいたします。お友だち登録すると、動画閲覧などの特典もお送りします。また、FacebookやTwitterの公式アカウントもありますので、下記のアカウントをフォローしてくだされば幸いです。

メールでのお問い合わせ

kango@hms.bz

テラコヤプラスの取材を受けました

動画でわかる看護系進学ULTRA(R)合格対策

看護系進学!合格する「志望理由書の書き方」

看護系進学!合格する「小論文対策」

看護系進学!合格する「面接試験対策」